ABOUT US

会社概要

VISION

マーケティングの力で、人生を楽しめる人を増やす


MISSION

挑戦するマーケターと共に走る


MISSION STATEMENT

行動規範

  1. マーケティングを愛し、プロとしての誇りを持とう。
    貪欲な知的好奇心こそ、その源泉となる。
  2. 成功を描けるビジョンメーカーであろう。
    マーケティングを通じてクライアントと共に未来をつくる。
  3. 仕事を通じて、社会との繋がりと責任を感じよう。
    マーケティングは社会に生きる人々をより豊かに、幸せにするものである。
  4. チームワークを重んじよう。
    正直さ、誠実さ、謙虚さを持ち、仲間の個性をリスペクトする。
  5. クライアント・仲間の成功にコミットしよう。
    困難な状況でも挑戦し続ける強い気持ちが、成功をつくる。

会社概要

社名

株式会社ベストインクラスプロデューサーズ

所在地

本社

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-32-16 COMBOX 5F 
MAP

 

関西オフィス

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 
グランフロント大阪ナレッジキャピタル コラボオフィス8F K806 
MAP

 

住田オフィス

〒029-2311 岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅6-2 
MAP

 

ニューヨークオフィス

ニューヨーク州ニューヨーク市Woodside地区

設立

2014年10月1日

営業開始

2015年 4月1日

資本金

15,000,000円(資本準備金含む)

代表者

代表取締役社長 菅 恭一

事業内容

マーケティングプロデュース業
・デジタル時代のマーケティング戦略策定
・戦略を実行するベストなチームビルディング
・伴走型プロジェクトマネジメント

役員
取締役 横山 隆治
取締役 戸村 恵太
取締役 川越 智勇
取締役 堀 昌之
監査役 實川 美紀雄
グループ会社

株式会社ビーアイシーピー・データ  WEB

 

菅 恭一

代表取締役社長

1998年総合広告会社入社。次世代型デジタルマーケティング組織を起案。発足後10年間のリーダーシップを通じてPOEにおけるコミュニケ ーションプランニングとデータドリブンなマーケティングマネジメントをシームレスに実践する組織基盤を構築。国内外多数の企業支援をおこなった後、2015年4月、株式会社ベストインクラスプロデューサーズの創業に参画、代表取締役社長に就任。

横山 隆治

取締役

1982年旭通信社(現ADK)入社。1996年DACを起案設立代表取締役副社長就任。2006年ADKインタラクティブ代表取締役社長就任。2011年デジタルインテリジェンス代表取締役就任。2020年7月より同社取締役。主な著書「インターネット広告革命」「トリプルメディアマーケティング」「DMP入門」「広告ビジネス次の10年」「CMを科学する」「届くCM、届かないCM」ほか。

戸村 恵太

取締役 プロデューサー

大手メディアレップでの営業経験を経て2006年より中国北京、上海市にて中国事業オフィスを開設。2010年帰国後、メディア事業会社の新規サービス開発、ネット専業代理店で事業会社設立に携わる。2014年よりデジタルインテリジェンスに参加。自動車メーカーのマーケティングダッシュボードの設計、開発等に携わる。2020年7月よりデジタルインテリジェンス代表取締役社長。

川越 智勇

取締役 クリエイティブディレクター

1992年旭通信社(現ADK)入社。 情報システム、マーケを経て、クリエイティブへ。2011年ドリルに出向。 2013年より、TOMOGRAPH代表。これまでにカンヌライオンズ、アドフェスト 、スパイクス、ニューヨーク広告祭、ACCなどの審査員を務めている。クリエイター・オブ・ザ・イヤー2010メダリストはじめ受賞歴多数。著書に「届くCM、届かないCM」(共著)がある。

堀 昌之

取締役 プランニングディレクター

プランニングディレクター/プロデューサー。広告代理店でクリエイティブディレクター、ストラテジーディレクターを歴任。ネット系事業会社でマーケティングディレクターを経験。デジタル、リアル。ブランディング、ダイレクトマーケティング、CRMなど、幅広い領域でプランニングディレクションを遂行している。

榮枝 洋文

ニューヨークオフィス 代表

英WPPグループ傘下にて日本の広告会社アメリカ法人CFO兼副社長、株式会社デジタルインテリジェンス取締役を経て、2021年よりBICPのニューヨークオフィス代表に就任。世界の両極とされる中国・上海/広州/香港での経験と北米・ロザンゼルス/ニューヨークでの経験を持つ。著書に「広告ビジネス次の10年」、執筆活動としてMarkeZine、日経XTREND、日本広告業協会会報誌など。米国コロンビア大学経営大学院(MBA)修了。

森国 良征

執行役員 関西オフィス担当
1998年三洋電機入社。欧州、中東を中心にマーケティングコミュニケーション、企業ブランディングを担当。パナソニックにて東南アジア、インドにおける市場開拓のマーケティングを担当したのち、2014年にトーヨータイヤ入社。ブランドステートメント開発、グローバルでのスポンサーシップ活動、日本、及び海外市場でのブランドキャンペーン実施などブランディング活動と組織の立ち上げを行う。BICP関西オフィスの立ち上げに伴い、2019年にBICPに入社。
 

伊藤 美希子

マネージャー 住田オフィス責任者
2005年総合広告代理店入社。プランニング部、デジタルマーケティング部に所属。2012年(株)ツナグ入社、2016年よりBICPに入社し、マーケティングプロデューサー/プランナーとしてクライアントのマーケティング戦略・活動の支援をおこなっている。2011年から岩手県住田町に仮設住宅のコミュニティ支援でボランティアに入り、2014年から2018年まで一般社団法人邑(ゆう)サポート理事。住田町を拠点に、リモートで都市部のクライアント支援をおこないながら、邑サポートのスタッフとして地域活性化のサポートをおこなう二足のワラジスト。
 
 

CONTACT US

マーケターの皆様が向き合う様々な問題を共に解決いたします。